• 外観

    インダストリアルを纏う秘密基地のような佇まい
    荒々しく重厚感のある印象を醸し出しながらも、
    ところどころに木を取り入れどこか優しさを感じる質感を演出しました。

  • 居室

    居室にも事務所にも双方に利用できるしつらえ
    低層階から上層階に向かうほど柔らかさを表現し、
    方角によって明るさに変化をもたらしました。

  • スカイラウンジ

    天に抜ける感覚の創造
    あえて庇をつくることで天に抜ける雰囲気を演出し、
    開放感を最大値まで高めました。
    また、足元には、緩やかな曲線の重なりによって丘のような
    屋上デッキに仕上げました。

  • BIRTH KITCHEN

    大きなベンチによって近隣とのつながりを生み出す
    近隣に開放することで、居住者だけが入れる空間ではなく、
    まるでホテルを想わせるエントランスを目指しました。